Happy Going
見た作品紹介や日々思ったことなどをつづった超不定期ブログ。時々小話(短い小説)も。管理者はオタクです、多分。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アニメ】天元突破グレンラガン感想・改【感想】

多少落ち着いたので再び感想。
今度はもう少し冷静な目で。
あくまで個人的な見解なので鵜呑みにはしないで頂きたい。


感想とは関係ありませんが、サントラ、マジでいいです。
さすがコナミ提供のアニメだからか、一曲一曲クオリティ高めです。
今までちゃんと聞けなかったラップやロックが聴けてうはうはvvv
結婚式のシーンのBGMはマジで泣けてくるよ…(´;ω;`)
キャラソンの方も後でちゃんと聴くべ!!
天元突破グレンラガン BEST SOUND(DVD付)天元突破グレンラガン BEST SOUND(DVD付)
(2007/10/03)
TVサントラ中川翔子

商品詳細を見る

今日のアニメ業界は、アニメ本編のDVD売り上げよりもキャラクタービジネスが一番の収入といってもいい。
なので基本はキャラクターが主体の物語である。
キャラクターが主体、というのはお話の内容よりもキャラクターの個性を目立たせることを重点においている、という意味です。
今、まさに漫画ってそうじゃないかな。このキャラがカッコイイ、可愛い、萌えるっていう理由(もちろん話が面白いっていうのも大事な要素ですが)で漫画を買ってる人も多いはず。
そんな中、グレンラガンは「物語が主体のアニメ」だと自分は思う。
番組の冒頭でも「これは戦闘因果に捕らわれた宇宙の運命に風穴を開けた男の物語」(26話冒頭)などと「~した男の物語」というセリフが入る。
話全体を通して「前を、上を向いて突き進む意志を継いでいく」というものが感じられる。
グレンラガン終了(アンチスパイラルとの戦いの運命に決着をつけた)とともにシモンは舞台から降り、後に続くギミー達にその意志を継がせたという解釈もとれなくはない。
ようは「シモンはカミナの意志を継ぎ、そしてシモンは後の世代に意志を継いでいかせた」という物語が重要なのである。
その点を語るためにはスタッフロール後(=シモンの物語の終わった後)の20年後エピソードは必要だったともいえる。
もしキャラクター主体のアニメであれば…キャラクター的なハッピーエンドを迎えるという手段も取れるわけである。
つまりはニアは消滅せず、シモンはニアと幸せに暮らしました、でも十分いけるわけである。
(例としてキャラクター主体の某ゲーム(本サイトの日記で名前堂々と出してますが)は一度消滅したはずのヒロインが復活している)
しかし、グレンラガンという「シモンの物語」を完全に締めるためにはニアの消滅というのはある意味必要不可欠だったわけである。
多分、死んだ人は戻らない、前に進むしかないというのを強く主張するためでもあるかもしれない。
その辺は脚本書いている中島さんやスタッフじゃないと分からないが、ニアと一緒に暮らしましたEDだとまだまだシモンの物語は続くだろう。だからシモンの物語を終わらせるには…といった演出だったとも考えられそう。
こう考えるとグレンラガンはキャラクターよりも物語の筋をはっきりさせてるストーリーだったんだなぁと感じるのである。
そういう物語を完結させるためのまとめ方、としては最終回はまさに最終回として頑張ってまとめられたものだったのではないかと思う。
まぁ、ブータが人型化した意味がないとか、ロシウは大統領にはなれないんじゃとか、色々細かい点でツッコミどころがあったりしますが。


最後に言っておきますが、
自分は断じてニアが消滅したことを良しと思ってる派ではありません。
むしろシモンと一緒に幸せに暮らしていく未来を望んでいた派です(´・ω・`)
きっとアンスパが罠に使った多元宇宙の中には、ニアが消滅せずに済んだ世界もあるのではないかと密かに思ってます。
あと、1話目冒頭のシモン艦長とブータ副官が実現した世界もきっとあるのだろうなとも(笑

 コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック

http://yukiby.blog1.fc2.com/tb.php/170-e2b0b064

|| TOP ||

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Profile

幸 ゆきな


 Author : 幸 ゆきな


※当ブログでは、コメントや拍手の返信は返信が必要そうなもの以外しておりません

My favorites

Category

Recent Entries

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。