Happy Going
見た作品紹介や日々思ったことなどをつづった超不定期ブログ。時々小話(短い小説)も。管理者はオタクです、多分。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アニメ】天元突破グレンラガン【最終回感想】

ブログでは全く言ってませんでしたが、見てました。
個人的には26話が最終回だと思うような感じでした(´・ω・`)
個人的にはストーリーのできは全部総合して100点満点中60点かなぁって感じ…いや、良い方ですよ、これでも。
締めが悪すぎる気がしてならない。やっぱり2クールの限界か。
ちゃんと完成はされてるが…なんというか、締めへのクールダウンのしかたがクールダウンどころか冷凍な気がする。90度のお湯が水になるどころか氷になるまで一気に冷やした感じ。

何はともあれ、スタッフさんお疲れ様でした。

一応2部まではDVD買おうを思うが、3部以降はどうも買うのを躊躇したくなるなぁ…26話は神だったのに。
あえていうなら、やっぱり最近のアニメは夢がない気がする…
いや、子供向けアニメ(プリキュアとか日曜日系)見てないから断定はできないけど

以下、ネタバレを含んだ感想。

続きを読む ≫

スポンサーサイト

【小説】アンドロイドは電気羊の夢を見るか?

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? アンドロイドは電気羊の夢を見るか?
フィリップ・K・ディック、浅倉 久志 他 (1977/03)
早川書房
この商品の詳細を見る

オススメされたので読んでみました。
日置いたりして読んだので、また今度読み直したいと思います。
なぜなら、あとがきを読まなければタイトルの意味を理解できなかったのでorz
超面白いか、というとそうでもないような。それなりには面白かったかと。
多分、日を置かずに読んだらまた別の感想持ったと思う。
汚染された地球、他の惑星に移住できることができる、そんな環境での人間とアンドロイドの大きな違いとは何か?みたいなものが書かれた作品…でいいのかな?
SFでアンドロイドっていうとどうも激しい戦闘シーンとか期待しちゃうんですが、そういう作品ではなかったですね。
人間の感情について、が恐らくメインでしょうから。
これを元に作られた映画「ブレードランナー」っていうのがあるそうなので、機会があれば見てみたいですな。
以下続きでネタバレを含めた感想。

続きを読む ≫

|| TOP ||

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Profile

幸 ゆきな


 Author : 幸 ゆきな


※当ブログでは、コメントや拍手の返信は返信が必要そうなもの以外しておりません

My favorites

Category

Recent Entries

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。